(lllamnesiaclllからリブログ)

arqsa:

Architecture in Maastricht
by Stefan Kierek

(yellowblogからリブログ)
(toshiharuからリブログ)
タイトルが「私の家来ちゃいますか?」ってスパムメールきて「いやいや家来じゃねーよww」って思ったけどよく考えたら訓読みだったパターン
(slowstepsからリブログ)
中でも驚いたのは電車の猛烈な省エネぶり。回生ブレーキ(ブレーキをかけた時に発電する)の利用により、11両編成の山手線の電車、一周して電気代¥1400。
(yellowblogからリブログ)

cooking-recipes-jp:

【作ってみた】さようならマヨネーズ、こんにちは塩ヨーグルト!/ 塩ヨーグルトにピッタリのレシピも考えてみたよ | Pouch[ポーチ]

最近じわじわ人気を集めている「塩ヨーグルト」。みなさんはご存じでしたか。

この塩ヨーグルト、その名のとおり「塩」と「ヨーグルト」をただ混ぜただけ。簡単だからと侮るなかれ。その効果は「肉を柔らかくする」「野菜のうまみを引き出す」「マヨネーズの代わりになる」など、かつての塩麹を思わせるほどの優秀っぷり。いま、最新の万能調味料として注目されているのだとか。

■「塩ヨーグルト」を作ろう
用意するもの:お好みの無糖ヨーグルト、塩

え、終わりよ? これ以上特に書くことないわ?

失礼しました。でも用意するものは本当にこれだけ。あと気になることといえば、「塩をどれくらい入れるのか」ということですよね。これはヨーグルトに対しだいたい2~3%だそう。お好みだと思いますが軽くひとつまみってところです。

■エビ・アボカドと相性抜群! タルタルソースの代わりにも!

次に、塩ヨーグルトに合う料理を私なりに提案してみます。

まず1品目は「エビとアボカドのサラダ」です。
見てのとおりエビ・アボカド・ミニトマト・スプラウトをバババッと皿に盛り付け、そこに黒コショウ、そして塩ヨーグルト……の前に、アクセントを加えるため、塩ヨーグルトにあらかじめマスタードを混ぜておきました。このほか、ワサビなんかをプラスするのもおすすめです。

(darylfranzからリブログ)
(darylfranzからリブログ)
ママや先生の言う事を全て真に受け彼ら彼女らの言うとおり行動したら多分ロクな人間にならない。所謂「マジメ系クズ」というのはそうやって出来上がっていく
(darylfranzからリブログ)
「ゲームが終わればキングもポーンも同じ箱に仕舞われる」
― イタリアの格言
(itumadekanaからリブログ)
(itumadekanaからリブログ)